90kgでも走破できるデュアスロン「羽生バイク&ラン2021」

「食欲の秋」
とは言いますが、私の食欲はオールシーズンいつでもどこでもMAXです。
どうも初めまして、設備業に入社して早4年。
体重だけがどんどん増えていくリバウンド太郎です。
このままではいけない、重い体に優しめの鞭を打つために、
ロードバイクの大会に参加してみました!!

   

走りやすい!初心者に優しい!「羽生バイク&ラン2022」

危機感と刹那の思いつき

110ー70ー95
これは何の数字かといいますと、スリーサイズではありません。
私の体重の変遷です。
高校ー大学ー社会人と、
一度大幅に痩せつつ、大学卒業後に着々と霜が降り始めている状況…
大学時代は運動部だったのと一人暮らしになったことも相まって一気に痩せました。
社会人になって太ったのはその反動ですね。完全にリバウンドです。
このままじゃいけない、思い立ったが吉日、その日のうちに気になっていたロードバイクを購入し、
大会に出ることを目標に練習を始めました。

とは言ったもののがっつりした大会に出るのは怖い上に、
周りに迷惑をかけるのは嫌だなぁなんて消極的なことを考えていましたが
ある日答えを見つけました。

それが「羽生バイク&ラン」

羽生バイク&ラン どんな大会?

「羽生バイク&ラン2021」
(公財)埼玉県緑地公園協会様 埼玉水族館様協力のもと
埼玉県トライアスロン連合様が主催しているデュアスロン(ランとバイク スイムは無し!)になります。
自然豊かな羽生水郷公園内を周回する素敵なコース!
未就学児から一般まで幅広い年代の方々が参加できる大会でアットホームな感じといいますか、初心者で右も左もわからない私にとっては親しみやすい雰囲気だなと感じました。

今回私が参加したのはビギナーの部!
1.5km(ラン)ー10km(バイク)ー1.5km(ラン)の優しいコースです。

実際に走ってみて…

思ったよりきつい!でも達成感はプライスレス!!

コロナ対策の消毒を済ませ、いざスタートへ。
小心者なので周りにいる人たちがとても強そうに見えます(笑)

走るのは全部でたった3kmなのですが、、、

思ったよりキツイ!!
久しぶりなのに周りに合わせて最初で飛ばしてしまったので
ロードバイクに乗る前にヘロヘロでした…

さすがにロードバイクは休憩になるだろうと思ってましたが、
こちらもやはり太ももが悲鳴を上げました。
中学生や高校生にビュンビュン抜かれながらなんとか10kmを走り切りました。

最後のランはもう覚えていない…
ギャラリーの方々に「がんばれー」と言われながらなんとかゴールしました。


結果はビギナーの部で24人中12位!!
思っていたよりちゃんと走れていました

走った後は…

走った後はもちろん!!
ストレッチ?アイシング?いいえ、腹ごしらえです。
行田の蕎麦屋忠次郎蔵というところ。趣のある店内で手打ちのそばが食べられます。
ここはNPO法人が経営しているらしく、町全体の古き良き景観の維持に尽力しているのだとか…

最後に…

羽生バイク&ラン、めちゃくちゃおすすめです。
大会の難易度が初心者にぴったりなところもですが、ギャラリーの方々に応援されながら自然の中を駆ける
気持ちよさがたまらない!
興味がある方はぜひ参加してみてください。
運動不足解消にはもってこいですよ。

ちなみに体重は変わりませんでした!
精神的な満足感を得られたのでよしとします!

好きな作者に投票して作者No1を決めよう!投票受付中