【映画館施設管理】雪予報がでたらどうするか

雪に慣れていない地方では、雪が少し積もった時に交通状況に大きな影響を与えます。
交通状況だけでなく、映画館の空調機にも影響を与えます。
雪の時のトラブルについて少しでも知見を蓄えて頂き、上映トラブルを減らせればと思います。

   

雪の予報になったら

空調機の設置位置を確認

雪の予報になった時に、空調エラーが出るか出ないかを確認するときは、空調機の設置位置が屋上か、機械室内かをまずは確認しましょう。

屋上に機械が設置されている店舗は空調エラーが出る可能性がありますので、注意が必要です。

空調システムを確認

機械の設置位置の次に重要なのが、空調機のシステムです。
エアハンドリングユニット、ガス式の空調機、電気式の空調機のどれに当たるのかを確認します。

電気式の空調機だった場合、空調エラーが発生する可能性あります。

エラーが出たら

なぜ雪が降ったらエラーがでるのか

雪が降るということは、外気温がかなり低くなっている状況です。
エアコンには、暖房運転時に室外機の凍結を防止する機能が備わっておりますが、外気温が寒すぎた場合や、雪が室外機に付着し、室外機が凍結してしまった場合にエラーが発生します。

エラーが出た時の対処法

このエラーは、機械の不具合によるエラーではなく、
機械を保護させるため(機械の運転をとめるため)にでるエラーとなるため、特別な修理は必要になりません。

しばらく運転を停止させ、時間が経過したらリモコンで運転ボタンを押ししてみましょう。
(短い間隔でON-OFFを繰り返す行為は、機械に負担が掛かりますのでやめてください)

屋上に上がってお湯を掛ける行為は、雪も積もっていたりして、転倒で怪我をする場合もありますので、止めましょう。

まとめ

大雪が降って、空調エラーが出てしまった時は、できることがありません。
雪が降る前に、劇場内を暖めておくしかできることがありません。

少しでも、早く復旧したい場合は、
雪が積もる前に室外機に雪が積もらないように、雪除け対策をしておく。
雪が積もってしまったあとであれば、室外機に付いてしまった霜を溶かす
(屋上は雪も積もっていて、足元も滑りやすいので、細心の注意を払って実施してください。)

という作業しかできません。

大雪予報が出ている時は、雪に慣れていない(人も空調機も)地方の場合は、
思い切って上映をストップ(雪の中映画を見に来る人の少ないでしょう…)も一つの手かもしれません。

好きな作者に投票して作者No1を決めよう!投票受付中